学習用端末を全生徒分配備へ 京都市教委

京都市教育委員会は、来年4月から全ての市立学校で学習用コンピューター端末を全生徒分配備するそうです。

学習用端末を全生徒分配備へ 京都市教委、本年度内に10万2千台 コロナに備え前倒し

学校で新型コロナウイルスの感染者が出た場合の学級閉鎖などに対応するため、京都市教育委員会は9月末までにオンライン授業・学習用のコンピューター端末3万5千台を配備する。来年4月から全ての市立学校で通常の授業などでも端末を使えるよう、2020年度内に全児童生徒分の10万2千台を用意する計画だ。

―以下略

2020年9月12日 京都新聞より]